体質改善によって妊娠できました。

妊娠というものは、授かりものであって自分であれやこれやと努力するものではないという考え方をする人もたくさんいます。こういった人たちの中には、妊娠するために色々と無理をしたり頑張りすぎたとしても、効果は期待できないという考えもあるようです。それでも晩婚である場合などは時間がないという焦りも生じてしまい、そう簡単に授かりものだからと納得できないものなのです。

私はそこまで妊娠できずに苦労したわけではありません。セックスの回数を増やせば妊娠できるという話は有名でしたが、私はそれは嫌でした。妊娠するための義務のような感覚でセックスをしたくはなかったからです。そんなことは苦痛でしかなく、絶対に嫌であると考えていました。

けれども全く努力していなかったわけではありません。体質改善のための努力をしたのです。なぜかというとこの努力を行えば、妊娠の可能性が高まるだけではなく自分自身の体も健康になれるという一石二鳥の効果が期待できたからです。

具体的にどういうことを行ったかというと、ジョギングによる代謝のアップと、ショウガや温かいものを摂取することによって体を温めるということです。ジョギングを行うことによって、ダイエット効果まで得ることができました。今までの自分にはなかったようなとてもスマートな体を手に入れることができました。

温かいものをたくさん摂取することによって、体調は格段によくなりました。そして妊娠もできました。妊娠しやすくするにはまず体質改善ですね。